FC2ブログ
今日は『仮装敵国』を観て来ました。

豪華な脚本家が、それぞれ短編で9本の短編の芝居を書く、というもの。
長塚圭史・後藤ひろひと・ケラリーノ・サンドロビッチ
などの作品は、さすがで、短編でも彼らの世界観が
満載で、『そーくるかーー!!・楽しーぞー』だったのですが、
井出さん、千葉さんのは・・・ちょっと・・あの~(笑)

笑えるポイントは随所にあるけど、消化不良。
そんな感じだったのです。

来週末、NACSの前に、千葉さんが脚本のお芝居見に行くけど・・
大丈夫かな?それは、演出がマチャピコだし!!
ちょっと違う意味で楽しみ。

そいで来週の今頃には、COMPOSERを見終わってるかと
思うとドキドキするのです♪
→続きを読む
スポンサーサイト



2005-05-29 Sun 23:30:57 | 演劇・映画 | TrackBack:0 | Comment:6 | Top↑