7月になって燃えるような暑さの大阪です。
2日に神戸でキョンキョンプロデュースのお芝居を観てきました。

顕ちゃんが出てる『日の本一の大悪党』

四谷怪談が題材なので愉快痛快な話ではないとは思ってましたが
どーんと重い愛の話だった。
夫婦の強い愛というよりは、ドロリとした粘着的な愛の話だった。

演出も小泉今日子ということだったけど・・・。うむ。

顕ちゃんを泣かせすぎなんだよねー。泣きすぎのお芝居になると
声が聞き取りにくいのと、あと顕ちゃんの悪い癖の
ベラベラベラっと早口になるのも放置しすぎ。

序盤は、泣かないで台詞言ってほしかったし
終盤は早口になるのも注意してほしかった。
3列目という席だったのに、え?なんて??って聞き取れない場面が
クライマックスで続いてちょっとストレスだった。

演出はいつかどこかで観たことのあるもので、特別びっくりするようなこともなかった。
笑いを担当する侍女と店主の台詞がなんせ説明台詞が長くて
話がなかなかすすまなくて、それもちょっとストレス。
なんとも言えない、ねっとりした世界に2時間近く浸りました。

もっとポップな題材でもよかったのではないかと思いつつも
今の年齢のキョンキョンがやりたい舞台はこれだったのかもな。と
それは少しわかる気がする。

土曜日は帰宅してから速攻でHDDの編集。
翔ちゃんが12時間の音楽番組をやってたからだ。
ザクザク編集して嵐メインで編集したら12時間番組が2時間になりました。
頑張った(笑)

3日はダムへハイキング。
1467686495009.jpg

阪急電車が主催しているハイキングに参加したのだけど
3000人以上が参加したので、山道が人間で大渋滞で歩き始めて2時間ほどは
自分のペースで歩けなくてつらかった。
1467686492906.jpg
1467686493827.jpg

曇空だったけど、時々日も射して、持って行った500mlのペットボトル4本
全部飲み干しました。暑かった。
途中に360段の登り階段があって、倒れてる方がいてビックリした。

5時間近く歩いて汗だくのヘロヘロ…でゴール。
緑豊かだし、嵐やNACSの話をしながら楽しく歩いたけど
夏のハイキングはペース配分や木陰で休むとか工夫しないとな~と考えさせられました。

駅のトイレでサッパリと着替えて、帰りに中華食べてビール飲んで、
使ったカロリー以上にエネルギー補充して帰宅しました。

8月は山の日もできたし、またどこかにハイキングに行こう。

スポンサーサイト
2016-07-05 Tue 13:01:14 | 普通の日 | Top↑