FC2ブログ
今年も6月がやってきました。
週末は父の命日になるのですが、三年の法要は去年にすませたので
今年はお世話になってるお寺を家族で訪ねる予定。
父の遺言で骨は散骨、そしてお墓を持たない我が家としては、法要の度に
書いていただく卒塔婆も引き取って頂く予定。

近況。
祖母は冬に長く入院したあとは、自宅でのんびり暮らしている。
(ショートステイには行ってもらってる)
とにかく消化に良い物を機嫌よく食べてもらうことを考えて、この春からは
UDF(介護食)もとりいれるようにした。ご飯はおかゆに変更。
おかずはバランスも考えつつ、キューピーの『容易にかめる』シリーズ
使っています。
食は細くても完食できると本人も嬉しそう。

GWには毎年恒例のトマトの苗も植え終わって、順調に成長中。

ワクワク学校には今年もいけなかった。がっかり。
だけど、去年のコンサートツアーのBlu-rayがそろそろ到着するので
それがとっても楽しみです。
嵐ファン同志が集って、飲食しながら嵐の事を話したり
DVDを観たりすることを『嵐会』っていうんですけど、今回のコンサートのDVDには
なんと、嵐が嵐会をする様子が特典が入ってるというので、これはもう
絶対に最高に楽しいはずなのです!!

こないだの金曜日にイキウメの新作を観てきた。
なんていうか、今の状況の私の心に沁みる話だった。

病気になって自分の脳をコンピューターにアップロードした脳学者。
永遠に生きること、パソコンとなったが為に、本来の人間の昨日である
「忘れること」が出来なくなって悪夢のような思い出に延々苦しめられる。
交通事故を起こして、交通刑務所からでてきた若者。
自分の祈りが世界を救っていると信じていて、物を突然投げたい衝動や
テーブルを突然ひっくり返したりする自分の衝動を世界からの呼びかけだと
信じている。その行動がいつか誰かを救うのだと信じている。
就職活動中の女子大生。
病気が再発した母親、優しい兄、社会人の恋人、みんな優しくしてくれるけど
本当の自分の生きたい思いとは違うと思い始めて、高校卒業後職人として
働いてる同級生(女性)の話を聞く、そして、それぞれ行きたいように生きていいのだ。
自分で選択して生きていくこと、それを側で観ていてくれる人がいるということに
気づいていく話。

3つのオムニバスだけど、時間の流れは未来から現代へという感じで進んでいく。
登場人物がリンクしてる部分もあって、あぁ!それがそう繋がるのか!という発見も多かった。

なにが大事でどうやって今を生きていくのか、どうやって自分と向き合うのか
家族って?病気って?介護って?未来って?と自分の心と対話するような話だった。
時間とお金が許せば、もう一度観たかったわ。
イキウメ大好き。来年の新作もまた楽しみ。

最近はまってるもの。
2bro.

好きずぎて、GW明けぐらいから毎日動画をみちゃってる。
こないだの土曜は動画見続けて徹夜した。(中学生かよ!)
弟者さんの声に惹かれたんだけど、今では兄者さんとおついちさんが最高すぎて
本当に楽しい。
過去動画には弟者とだっつんが共演してるのもあって、エレ片ファンとしては
おおおお!!ってなった。
元々はエレ片でやっつんがフォートナイトの話をしてて、それを観てみようと
思ったのがきっかけなんだけど、とにかく楽しい。

そんな訳でテレビをあんまり見てなくて、HDDがパンパンの今日この頃です。
あ、7月ジャンボリーには行きます!!
スポンサーサイト



2018-06-12 Tue 13:23:27 | 普通の日 | Top↑