上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
■CSIのシリーズではラスベガスが一番好き。
でも今放送してるのはマイアミで、どーも好きになれないかったんだけど
最近、やっと登場人物が好きになってきた。
そしてシリーズ全てを通して言える事だけど、食事しながら視聴はできない。
いろいろリアルすぎて・・。

■レッドカーペットの特番見た。エレキコミック目当て。
エレキの魅力伝わらず・・な感じで実に残念。
初めて見た、ザ・パンチに心奪われる。大笑いしちゃった。もっと長いネタが見たい。

■最近、どんぶり亭のCMをやたら見るけど、どうしてかしら?
何回見ても顕ちゃん、【いぶし銀】です。いくつよ!!

■昨日のシャキーンに『かけ声』というコーナーがあって
声だけ聞こえてて、『なんの、かけ声でしょう?』というものだった
一発でわかった。
聞えて来た声は、『デカイ!!』 『大きい~~!』 『キレてまーーす!!』だったのよ。(笑)
正解が映し出されると、もちろん黒光する、ムッキムキの人々がステキにポージング!
そして彼らが一斉にポーズをとると会場からは
『ナイスポーーズ!!』のかけ声・・・本当の大会の映像だったよ!
みんな、マッスルの顕ちゃん以上に真っ黒でテッカテカでした。


以下は、昨日の『瞳』があんまりな内容だったので、長々と・・。
デーモン小暮閣下曰く
芸能や芸術の分野では、好き、嫌いは十人十色。
自分の感性には合わなくても評価が高いものもある。
そんなことは、世の常だ。

さて、自分に提示された何らかの作品が、たまたま自分の感性には合わなかったとしよう。
しかも、それは「そういう演出のもの」「意図があってそうなされたもの」であり、
誰かの不手際や不心得でそうなったものではない、と。

それに対して心の中で「あ、これ、ちょっと私の趣味とは違う」と思ったり、
身近な相手と内輪でそれについての意見交換を行うことはしょうがないことだ、誰にも止める権利はない。
しかし、声や態度に出して「それ、気に入らない~!」と不特定多数にアピールする行為は、
作品や作者に対して大変な侮辱であり、了見の狭い者、程度の低い者のすることだ。



わかっている。
「そういう演出のもの」「意図があってそうなされたもの」なのだという事
重々承知しているし、
誰かの不手際や不心得でそうなったものではない
それもわかっている。

さらには、
作品や作者に対して大変な侮辱であり、了見の狭い者、程度の低い者のすることだ

そうだと思います。
でも、でも言わずにおれません!!

ざっとした流れはこうだ。()内赤字は私の心の声。

もんじゃ焼き屋で瞳とダンスの友達が食事をしている。(顕ちゃんもいる)
そこへ現れるいかにもヤンキーな関西弁の女4人組。(ライバルは関西・・わかりやすっ!)
もんじゃ焼き屋がちょっとお好み焼きの悪口を言ったが為に、出来上がったもんじゃに対して
『こんな生焼け食べられへん。行こう!』と一口も食べず出て行く関西のヤンキー。
店を出るまでもんじゃの悪口言いまくり。

カチンと来た瞳が『シャラープッ!』と言う。(シャラップって・・ひくわー)
関西のヤンキーも『なんやの、あんた!』という事になってもめる4対4の女子。

もめてるうちに、関西のヤンキーも実はダンサーで瞳達と同じダンス大会に出場する事を知る。
関西のヤンキーが言う。
『表にでーや!ダンスで勝負や!』(なんでやねん!!)
『ムーンアイランド(月島)・ダンスバトルや!!』(ムーンアイランドて!!)

そしていかにも野外セット!!みたいな場所でダンスバトルが始まるのだった。~続く~

なんじゃそりゃーーー!!!

ダンスバトル・・・・脳内にウーエン・イ・ウーストがよぎったわ(笑)
なんというか、恥ずかしくて見てられない。ダンスバトルて・・ダンスバトルてぇぇ・・・。

「そういう演出のもの」 「意図があってそうなされたもの」

なんでぇぇ~~~。
今日の放送はまだ見てないけど、ダンスバトルなんだろうなぁ・・顕ちゃん映ってるから
見るけど、辛いわぁ~キビシイわー。
スポンサーサイト
2008-06-26 Thu 11:13:14 | 普通の日 | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。