上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
『鉄人28号』が舞台化されるというニュースはなかなかビックリしたけど
脚本と演出が押井守だという事にもビックリし、
正太郎少年役に、南果歩ということにも、ビックリした。

ビックリの連続。
押井守って言ったらね。言わずもがな。

時々、映像に携ってる人が作る『舞台』を見ることがあるけど、
舞台の人が作る舞台よりオモシロクナイと感じることが多い。

でも今回は、漫画が原作で、それをアニメの人、押井守が舞台にするってんだから
かなり興味アリ。池田成志も出るしね(笑)

が!・・・・・11000円ってどうだろう?高すぎねーか??
小劇場系の芝居が3本観れるぜ。

うーーん。興味はあるが観ないかも^^;
スポンサーサイト
2008-10-30 Thu 12:01:04 | 演劇・映画 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑

Secret

TrackBackURL
→ http://kemin.blog7.fc2.com/tb.php/3224-8a237dc5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。