上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
金曜日に観劇。
劇団本谷有希子 『幸せ最高ありがとうマジで!』

去年、東京で『遍路』を見て以来の本谷作品。


女が新聞屋にやってきてそこの奥さんに言う。
『私、あなたのダンナの愛人です』
『明るい人格障害』と自称する女と新聞配達店の嫁と従業員の女との愛憎バトル劇。

言葉にすると陳腐だな(笑)全公演終了してます。ネタバレでザクリ感想。(本当にザックリ。)

明るい人格障害で口からでまかせを言い放ち、周囲を混乱に陥れる女
全てに絶望して、生活のために、何でも許す女(でも心は憎悪にみちている)
被害者を装い、リストカットを繰り返しす女(実はかなりしたたか)

この3人のバトル物語だった。
前回の遍路では、ただ主人公のこんながキーキーと勝手な論理をぶちかましてる印象で
見終わって『ドっと疲れた・・』のだったけど
今回は、かなり好きだった!

幕が開いてから5分近く、セリフなし、新聞配達店の掃除の場面だけが
淡々と続くのも、今思えば『嵐の前の静けさ』

カジゼンと近藤公園の二人が霞むほどの、女のバトルだった。
本谷有希子の頭の中を覗きたい、女のエゴや醜い部分をどーしたらあんな風に表現できるんだろう。

ただ、絶望してシクシク泣くだけの女なんて、絶対に出てこなくて
女って強い!怖い!やるなーー!って思ってしまう女のキャラがオンパレードだった。

『やった!やったわ!言葉だけで、心の傷をえぐってやったわ!!』

『1度のゴウカンを隠すには、何度ものワカンなのよ!木を隠すには森!!』

こんなセリフが溢れまくる舞台。
そして、『幸せ最高ありがとうマジで』ってタイトルだもの。
今回の本谷は本当に面白かった。戯曲になったら読みたいなと思う。

男に観せるのは、もったいない舞台だぜ(笑)

ちなみに、土曜日は『千日前音楽毛祭り』に参加してきた。
演劇人による音楽イベント!1回150人のみが目撃できるゆるゆるイベント。
これも、かなり楽しかったーー。

で、日曜・月曜は熱出して寝てましたのでしたー。
スポンサーサイト
2008-11-25 Tue 14:51:58 | 演劇・映画 | TrackBack:0 | Comment:4 | Top↑
maru
姉さん 大阪最終、 けつねうどん・・?関西風ですか? 「うさみ亭マツバヤ」茶碗蒸しうどん? 「なかや」ちりとり鍋・・? 大阪は、変わったもん有るんやな?来週は、宮崎・・宮崎県知事?お昼休みは・・・間に合うかな? 貼って置きます。
2008-11-26 Wed 11:02 URL [ Edit ]
まるちゃんへ えみ
まだ見てないんだー♪
楽しみにしてよーっと!!
2008-11-26 Wed 14:41 URL [ Edit ]
ふるちょ
はじめまして。
僕も観にいきました。永作博美さんがむっちゃ可愛かったですね。登場人物がネガティブなんだけどモヤモヤしないでコメディタッチになってるのが面白かったです。
2008-12-01 Mon 18:30 URL [ Edit ]
ふるちょさんへ えみ
はじめまして。コメントありがとうございます。
面白い舞台でしたね。
だんだん加速していく感じがたまりませんでした!!
永作さんは本当に可愛らしかったです♪
2008-12-02 Tue 10:01 URL [ Edit ]

Secret

TrackBackURL
→ http://kemin.blog7.fc2.com/tb.php/3244-e36ad685
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。