上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
同僚Nに『○○さーーん(私の本名)』と呼ばれたので、『何?』って言ったら
ねぇ・・ちょっとちょっと・・と手招きされて
1回のロビーまで連れて行かれて、『ヤツはアソコだ!!』と言われた。

彼女が指差した先を見ると、でっかいバッタがドアに貼り付いていた。
前に『ちっちゃいゴキブリなら自分で退治できる』と言ったのを覚えてたらしく
『あれ、なんとかして。』という。

5cmぐらいの体に長い足がついた、結構なデカさのバッタだった。
あの、緑で顔がとがってる種類じゃなくて
仮面ライダーみたいな顔がしっかりあるバッタ。

私 『いいよー。あれぐらいなら素手で平気。』
N 『えぇっ!!!(驚)』

で、両手でバッタをパクっとつかまえて、玄関外の植え込みに逃がしてあげようと
思ってたのよ。だのに・・・・手の中でバッタ大暴れ、そして
噛まれました。バッタに噛まれたよ。
血がでることもないけど、ちいさいピンセットでギュっと摘まれた感じ。
『イテっ!!』とバッタをコンクリートに投げ出してしまった。

軽い脳震盪を起こしたのか、ヨロヨロしてたけどしばらくしたら
ビョーーンと飛んで去っていきました。

久しぶりにバッタ触ったわーー。

蜘蛛に噛まれて、スパイダーマンになったピーター。
バッタに噛まれた私は、バッタウーマンになるかもしれません。うふふ。
スポンサーサイト
2009-07-30 Thu 17:27:49 | 普通の日 | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。