賢太郎さんのポツネンが始った。
賢太郎さんて、フィギュアが似合うイメージ。
クルクルクルって回って、ビシってキメ顔で止まりそうなんだもん。

エレ片3人はワーワーいいながらボブスレーに出ればいいよ(笑)
”卑屈精神氷上を疾走!!”みたいな見出しで。

ふふふ。

そして何故だか復活した、『超ワタクシ日記』を読みながら
やっぱりめんどくせー男だなー小林賢太郎!!と思う水曜日です。

『100点はね、誰でも取れるんですよ。一度なら。
でもね、プロってのは、いかに80点以上を取り続けられるかが勝負だと思うんですよ。
しかも、たまには100点も取れるところを見せつつ。』

やっぱりめんどくせーーーーこばやしけんたろー(笑)
でもそれが魅力です。

スポンサーサイト
2010-02-17 Wed 17:10:14 | ラーメンズ | Top↑