洋ちゃんの「そして明日からの仕事はかなりヘヴィーですよ(笑)」

・・という言葉がどうでしょうの旅を意味してたとは!!
あぁ楽しみだなー。
空港で見たとか、どこかで見た・・なんて目撃情報は一切知りたくない派です。
ワクワクしながら発表を待ちたい。

あ。ジャンボリーに行ってかえって来ました。
モブログに書いた通りの美味しい楽しい旅でしたー。
わーー。

会場がハリケーンジャンボリーのペンライトが輝くなか
私と友達は嵐のペンラでしたけど・・
光ればいいだろー的なノリでした。あは。

以下:ネタバレっぽいこと書きます。
(感想ね、レポではありません)
真池龍・早川淳・目力強いリキオ・ファンタン・汗だくで歌うシゲ
白目むいて歌う顕ちゃん・アイドルNACSの解散と再結成。

アホらしすぎる幸せな時間だった。

TAXMENのステキビジュアルの顕ちゃんのソロ曲だって・・・さっぽろとよひらーくー♪
オエェェェ(オクラキスを思い出すときもちわるい)
30代男性が公衆の面前でキスをしまくるという
猛烈にシュールな時間だった・・・。
あれを見てる、楽屋の副音声が聞きたくて仕方ないです。(笑)

アイドルNACSは、やはりバカバカしくカワイらしかった。
やっぱり名曲だな、NACSハリケーン。
”いつかNACSきっとNACS”はもっと楽しいシチュエーションでノリノリ全開で歌いたい!
飛びたい!!騒ぎたい!!

2年に1度の最高にバカバカしく楽しい時間だったわー。
何より、二ツ木使用の顕ちゃんの髪型が最高にステキングでした。
今のビジュアル最高だと思う。

ジャンボリー終わりの大宴会では、月光グリーンのギターの可愛らしい子にやられてる人が
結構大勢いたのが面白かった。

あ・・あと、ちまちゃん?だっけ??
ハナ・・・のコーラスは、洋ちゃんと子供の声がまざりあってこそのメロディなのに。
妙に声量のある女子が、ボーカルをくう勢いでのコーラスに興ざめ。
あれは、あの登場だけで彼女は損してると思うなー。
よかれと思って・・が裏目に出たパターンかと。

2年後も愛しい黄色いパンツを見れればいいなーと思う。
嵐にかまけてても、ハッスルマッスルブギだけは体が覚えてて自動で踊れました(笑)

要するに、面白くて楽しかったよー。
来年のソロプロジェクトも2012年本公演もおとなしく待ってるよ。


君からつづく のこの歌詞が大好き。シゲのパート。
心の絵の具足りないなら 僕のがある使えばいい

琢ちゃんってこういう詞を書くよね。
勇気の翼でも
君の翼がおれそうなのなら 僕がつばさになってあげる

私は心が弱ってる時に効きますこの歌詞(笑)
スポンサーサイト
2010-07-28 Wed 13:35:20 | CUE・NACS | Top↑