上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
9月も中旬を過ぎて台風がいっぱい来ます。
あゝ、荒野の抽選申し込みにことごとくハズレました。
マチモチくんが出ると本当にチケットなんてとれやしない。

そして同じ蜷川舞台でも次の下谷万年物語物語には当たりました。
すごい席が!!コクーンはいつも変な席ばっかりだったけど
初めていい席あたった。うれしいな。

18日に奇ッ怪 其ノ弐を観ました。
中村トオル以外は大好物の舞台役者3人。
そしてイキウメの前川くんの新作とくれば観ない訳にいかないと
おもって行って来たけど、バツグンに面白かった。

実質4人だけの舞台ではないけど、舞台の奥行きといい
何かがおかしいと思わせる不思議な世界感と、時空を行き来して演じ分けられる
いろんなエピソードとつながっていく物語、久しぶりに大満足。
私にとってはかなり怖いラストでした。

自分の好みにビチっとはまる芝居を観ると、幸福感に満たされます。

NACSさんの新作・・・楽しみです。
脚本がモリでないってことで、そろそろ次のNACSの引き出しが見せて貰えるのでは
ないかと期待しています。高いけどな!8000円!!払うけど8000円!!(笑)

そうそう、前川くんのイキウメといえば、中国人との偽装結婚で
劇団員が逮捕されたのが記憶に新しいのですが
それでも12月の新作『太陽』が私は今から待ち遠しいです。
スポンサーサイト
2011-09-20 Tue 14:19:02 | 演劇・映画 | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。