「恋と音楽」に行ってきた。金曜日に。

感想は。

うん。やっぱりそうだよね。

といった感じ。
演者も楽しそうでゴロさんも愉快で楽しいラブコメだったけど
お話の展開がちゃっちー。
やっぱり私はあの脚本家がつくるお話になじめないのでした。

演出は大好きな河原雅彦だった、出演するって知らなかったので
出てきて大満足。
浅野さんも菅原さんも文句なし。
女優陣は安定の歌声でした。
多くは語らないしゆうこともないってことで察してください(笑)

カーテンコールでたくさんの人から
『ゴロー!!』とゴロさんコールを浴びるゴロさんはやっぱり
スーパースターでした。

何度もカーテンコールでゴロさんを呼んだので最後には
『ご挨拶はしたつもりですけど?何か?は?』とお客さんに言って笑わせて
『楽屋に帰って髪をなおしたい!』と髪をつまんでみせるゴロさんは
かわいかったです。

本編の感想が薄いのでせめてカーテンコールでのゴロさんの感想を(笑)


日曜はまちゃぴこのゆるゆるトークイベント
『俺パラ』に行ってきた。

まちゃぴことマギーのトークイベントだったんだけど
ここでまさかのまさかのまさかの
NACS話になったのですよ。

しかもその内容を一切口外できません。

唯一いえるのは
東京の演劇人達にも、演劇ファンの観劇慣れしてる人達にも
『NACSファンは観劇マナーすげー悪い!』と思われてるということ。

私はそれをきいて『でしょー!!』って爽快で痛快だったということ。
それだけをお伝えしておきます。

スポンサーサイト
2013-01-17 Thu 15:03:41 | 演劇・映画 | Top↑