上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
洋ちゃんがだいーーぶ前に『大変な締め切りかかえた』とラジオで言ってたのは
このことだったか。と思った。
エッセイが出版ですって!あだち充が絵を描くと!
へーーー!!

タレント本というものに、お金のニオイしかしないので
ほぼ買わない私ですが、どうでしょうの裏話や家族の話も書いてあるというから
気になる。
大泉洋という人の文章や作るものにはどことなく
暗さや澱みが見え隠れしていて好きなので、これは買おうかなーと思っています。

どうでしょう本に執筆したあの小説の暗さ…
暗いけど共感を呼ぶから胸打たれる感じ。

どうでしょう撮影の中、祖父をなくした洋ちゃんの心情なんかが
低めのトーンで綴られてたら泣かずに読める自信がありません。
(いや、書いてるかどうかしらないけどね。)

発売を楽しみにしたいと思います。
スポンサーサイト
2013-03-05 Tue 14:52:25 | CUE・NACS | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。