上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
まず、アンアン。
爆笑だとか、うっとりだとか、残念だとか、ホモだとかゲイだとか、
見た人によって感じ方がいろいろだった翔ちゃんの体。

悪くない。全然悪くないあの体。
綺麗に鍛えられた体、ただ女としての本能は
さほど刺激されなかったというのが素直な感想。
毛を剃った後すら美しかった。

翔ちゃんの性格や育ちがそのまま体に現れていたんだと思います。
私物の白いパンツも輝いていました。

翔ちゃんは、いざなうのdisc2の出待ちマニアのたぶん長野?かな??
シャワーを浴びて、バスローブで楽屋に戻る途中にカメラを
発見して、『お?』っていいながら、ゆるかったバスローブの前を
再度、絞めなおす・・あの仕草がセクシーで私は好きです。
(何マニアよ!)

次の裸は、相葉さんでお願いしたい。
しかも、アラーキーに撮ってもらいたい。
どれぐらいの人数が失神するか見ものです。

女の本能がシゲキされなかったといいつつ、写真をみて
3時間後に生理になりました。子宮はシゲキされてたみたいです。
我ながらビックリ。

で、昨日のVS。

VS嵐スペシャル 100121

・某所で『嵐にもネプチューンにも顔の濃い【潤】がいる』と読んで
死にそうに笑いました。うまい!!(笑)

・申し訳ないのだが、イマイチ、山下さんの魅力が理解できない私。
男前だとは思うのだけど、どうもわからない。

・尋常じゃないくらいの貯金のカズナリさんの貯金額も気になる所です。

・カズナリさんの衣装のフードがピカチュウっぽかったのも気になる。

・相葉ちゃんとマチモチくんのチョイス思考回路が…まさか同じとは!!

・順々に出てきては、嬉しそうにコールして、ルール説明する人々。
かわいらし過ぎる。なんせかわいい(笑)

・『できるわい!』と叫んだ相葉ちゃん・・できなかったけど。

・末ズvs雅紀 見守る、お兄ちゃん山コンビ。

・らちが明かないので、長男が口を挟む。
『気分がすぐれないようだから、謝ったほうがいいよ』

・しぶしぶ謝る三男雅紀。まさかの
『ごめんくさい!』

・とにかく風に激甘の山が面白かった。舞駕家再来!!

・天然のシューター2人!かなり動ける2人!誰が嫌いになれますか!

・カチカチの筋肉が、目を見張る速さで壁を登ると宣言。
登りまして、なんと躊躇わずに降りてきた!!!
出来る子です!!

・それにしてもあの腕の筋肉・・・。すごいなぁ。何に使うのあの筋肉。
イチメンの差し棒が実はすごい重いのかしら?(笑)

・そしてグングン登るマチモチくん。
遠くから『潤くん!後一分ある!』とカズナリさん。
この子の『潤くん』呼びにはいつも萌えます。

・アリアケ対決があったのに、スマイル対決がなくて残念。

・阻止と死守がごっちゃになって『ソシュ』って言っちゃうサトシ
可愛いい以外の形容詞が見つかりません。助けてください!!

・要するに、やっぱり嵐は仲良しだった。と痛感したVSスペシャルでした。

・特上のニュースはまだみてません。
カバチは見ましたが、次回放送とまとめてエントリーしたいと思います。
田村くんはダッフルコートがやっぱ最強!
(当たり障りのないコメント)


拍手コメントありがとうございます。
あぁ、宿題くんが、いよいよな感じですね。ラテ欄にねぇ・・まさか。
噂段階の話は控えめにして、コメントのお返事を!!

■まりさんへ
なんか順番がめちゃくちゃですいません。
ちょっとでもレポ楽しんでもらえたなら嬉しいです。
宿題くんはあのキマヅイ感じの山がね。たまりませんでした。

■花鶏美翔ちゃんへ
ニヤニヤの宿題くんでしたねーー。
オグラさんの歌だけが余計でしたけど(笑)
翔ちゃんの体はムキムキすぎずいい感じでした!
エロくななかったのが残念。

■ケンケンさんへ
いやー。テンションの高いメール&コメント
ニヤニヤ読ませてもらいましたよ。
あのマットなくちびるは確かにかなり高得点でした!!
パンツが白いのがなんとも・・なんとも・・^^;
まぁ翔ちゃんらしかったってことで(笑)
そして、確かに、彼の白目は抜群!私も好きですよー。

■のまえるさんへ
楽しんでもらえてよかったーーー。
本当にマチモチくんの美しさには卒倒しそうでした。
美人すぎる!!!!
潤担・翔担・雅紀担・智担の4人で見てたんですが
全員マチモチくん株が急上昇でした。
『ママ~』は非常に可愛らしかったです。
マジメな彼の性格が出てましたね(笑)
スポンサーサイト
2010-01-22 Fri 15:20:38 | VS嵐 | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。