時々、どうして櫻井翔が手にはいらないのか。
という疑問がムクムクと頭をもたげる事がある。
私がもっと若くて美人なら
私が芸能人なら
私が幼馴染なら
私が・・私が・・
どんな可能性をどれだけ考えても結局、櫻井翔が手に入る可能性なんて
0%なこともよくわかっている。

手に入らないキラキラアイドルだから好きなんだもん。
どんなに仲のいい家族でも友達でも恋人でも、
相手の事を100%知ってるなんてきっとありえない。
つまりは国民的アイドルのテレビ番組をどれだけみても
どれだけ過去を遡っても、どれだけ雑誌を読んでも
大量に情報を知ったところで
一個人櫻井翔を100%把握することなんて無理な話。

それもよくわかってるから、せつなくなって
切なくなったところに、ファンを想っている。的な発言や
彼の仕草や表情をみて、『あぁやっぱり好きすぎる』と思うこの無限ループ(笑)

いっそのこと早く結婚してくれよ!と乱暴に思ったりもする(笑)

よいお家柄で育った芯の強い頑張り屋の坊ちゃん。
でも不器用で出来ない事も多くて、ハの字眉になって笑っちゃうあの顔。
ふくれっつらも、早口で反論する姿も、メンバーに対してお兄ちゃんな部分も
でもサトシには頭があがらないけど、そんでもサトシくんが大好きな
そんな翔ちゃんがやっぱり今日も大好きなのでありました。

早く帰って、アルバム聴きたいな。

翔ちゃん。1ヵ月後に国立で逢いましょう。
夏の夕暮れの競技場どんな場所からでもあなたを見つけます。

たまには櫻井愛を語ってみました(うざくて失礼。笑)

♪老若男女も関係ない今しかない時間を遊んじゃうんだ♪
スポンサーサイト
2010-08-03 Tue 13:13:57 | | Top↑