嵐11歳の今夜。
紅白の司会が嵐さんだと発表されましたね。

紅白の司会をするということになんともいえない喜びと同時に
カウコンどうなるのかなーっていう心配な気持ちも入り混じるのが本音。

でも嵐にとっても、ファンにとっても素敵な大晦日になればいいと思います。
幸せな年越しの準備はできている(笑)

さ・・・さて、10月31日に雨の京セラでみた記憶の断片です。
うきゃーうきゃーと楽しんでまいりました。

ネタバレ含むので、以下の続きをどうぞーー。
(レポは毎度のことで、できないので・・・・記憶の断片ってことでね。)
ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~
京セラドーム大阪 10/31(日)

・国立と同様に滝が流れてのオープニング。
で、画面には嵐さんどーんと登場で、会場はキャー!!

・私は彼らがどこにいるのかちょっとの間わからなかった・・・。
ステージ上に5人そろってゴンドラでの登場だったのです。
で、段々と降りてくるという演出でした。

・初日はタイムカプセルを歌ったと聞いたいたので、楽しみにしていたのだけど
2日目・3日目は歌わなかった。ちょっと残念、ききたかったなー。
野球選手になる夢も~♪

・movin' on~ Don't stop ~ Happiness ~ Troublemaker ~ Attack it!
この流れのオープニングは本当にテンションがあがる。

・トラメではサトシ、案の定列にいれてもらえず(笑)

・Attack it!の『大怪獣』はかなりかわいいパターンでした。
シカトするー!はっはー!の翔ちゃんはもはや変顔の域でした。

・マチモチくんとサトシは顔にモチっとお肉がついた感じでした。
顎のまわりにお肉が・・。でも可愛らしさに変わりはない!!ホントだよ!「

・そして、 T.A.B.O.O 翔ちゃんソロ!!
映画後の黒髪のタブー。
素敵な裸体の映像から始まって、げーだぁぁぁん!!で、登場するんだけど
あれ、ポップアップで飛んで出てくるのかと思ってたら
その場にスタンバイしてて、じゃーんっと飛んでただけでした!

・エロポリスの帽子を投げ捨てた翔ちゃんは汗で濡れた黒髪。
それをオールバックにするように両手でかき上げながら、センターステージへ
死んでもいいと思うほどカッコよかった!!

・let me down では、相葉ちゃんの背中の落花生をなんとか確認しようと頑張ったのですが
私の席からは確認できず。くるくる回ったり、楽しそうな相葉ちゃんがピョコピョコ歌い踊ってるのは
よく見えました(笑)

・何の曲だったか忘れてしまったのだけど、センターステージでずっとモデルズが一緒にうたってて
アウトロでキスするのかってぐらい顔をちかずけて、『ジャン!』という曲終わりで
顔を二人で正面にカっ!と向けるというパフォーマンスがとっても素敵でした。

・マダ上ヲ
歌も踊りも想像通りのかっこよさ!
翔ちゃんが片手で顔を覆うようにしながら歌うラップ部分にウットリ。
しゃぁぁどう!!なのぉ!!←CD音源よりちょっと高めでこれまたいい感じ。

・ Oh!yeahは踊ってほしかったけど、もう踊らないんだねーー。
ジュニアもおどってなくて、黄色い旗を振ってました。踊ってほしかった。

・静かな夜に(智ソロ)
国立ではわりと、ぼわんとした印象だったのですが、やっぱり溢れるセクシー
ソロのサトシの魅力は半端なく大人でした。
細かいカウントで踊るぶれないダンス。

・1992*4##111(ニノソロ)
国立と同じ衣装なんだけど、国立でかぶってた帽子をかぶってませんでした。
今のドラマ仕様の、毛先がピョコっとはねた髪のかわいらしいこと
抜群のビジュアルで可愛らしくステージ上を歩いてました。

Carnival night part2 ~ One love ~ ハダシの未来
フロートにのって登場で、3曲。
私は3塁側の着席席・車いす席のスタンド上段だったのですが
One loveで、真正面に相葉ちゃんのフロートが停止。
今回はフロートからリフターが上がる仕様になってて、相葉ちゃんがほぼ目の前!!
君は僕のすべてさ・・・で、指さされてるのは自分なんんじゃないか!!
…とあやうく誤解するほどでした。

相葉ちゃんの次のフロートにいとしの翔ちゃんが乗ってたんだけど
ちょーーっと遠かった・・・うぅーーしくしく。

翔ちゃんは、いつになく手を振っていて、さらには、いつにかくあっちこっちを指さしていて、
珍しいくらいにファンサをしている姿を見た。ご機嫌さんだったのだと解釈している。

ファイトソング
珍しくふざけないで歌いだした…結局途中で翔ちゃんが
ふざけたけど(笑)アンコールでない段階でファイトソングが来て、テンションもMAX

Lφve Rainbow
カラフルな照明がとてもとてもキレイ。
1塁側の花道の方まで行ってたサトシが、前奏はじまって、大慌てでセンターステージの
4人の元へ戻ってくる。
(マチモチくんでなく)サトシが指揮者な前奏部分。

そしてセンターステージへ
MC

指揮者サトシの話になる。
お客さんに見えないけど、4人に見えてる指揮してる顔がひどいと(笑)
はい、やって!…とやらされるサトシ。
丸ぽちゃのドヤ顔で、指揮するサトシ。とても可愛らしかったです。

話は昨日の夜のホテルでの出来事に・・(言葉はニュアンスで!)

翔ちゃんが夜中の1時に部屋をノックする音がしてでたら、
スクリームのお面とジェイソンだかフレディーだかのお面をかぶった二人組がいた。
1人が、松潤がさっきまて飲んでたお酒の瓶を持ってたので、
『松潤・・え?何?』って冷静に言ったら、二人が大慌てでお面をとった(ジュニアだった)

ジュ:あの・・・ハロウィンなんで・・・

翔:あぁそう。「ハッピーハロウィン!じゃーね。」(ってドアを閉めようとしたら)
大野君が……久し振りに言ったな【大野くん】て(笑)
大野君が実はかくれてて、『ハロウィンだぞ!なんかやれよ!なんかやれよ!!』
…っていうから、俺、紙のお香みたいなのを持ってたから、3つ、4つあげて
帰ってもらったんだけど、みんなの所にも来た??

潤:俺のところに最初に来た、怒られるなら俺だろう、最初に怒られる人の
所に行こう…ってことで、最初に俺のところに来たの(笑)
その時はジュニア2人だったから
俺の飲んでたお酒あげたの。1人じゃ飲みきれないから。

智:俺のところにも来て、でも何もなかったから
つけてたミサンガ上げた。(そんでそのままジュニアに付いて行ったみたい)

和:ミサンガ!!よく持ってたなー(笑)

潤:つけてたやつ?

智:つけてたやつ。

翔:それで俺のとこ来たのか。(笑)
そんでニノのとこもいった?

和:きたきた。もう寝てたのにしつこく、コンコンってノックするから出たら
ジュニアがいて、なんかくれっていうから、『何もない』っていったら
この人(智)が影から、なんかあるだろ!なんか出せ!!・・っていうから
俺自分で使おうと思ってた
家電量販店のクーポン券(金券)を7,8枚あげた。かなりあげたよ。


翔:相葉ちゃんは?

相:俺ね、本当になんにもなかったの。
鞄あけてみたけどTシャツとパンツしかなくて、仕方ないからこれでウマイもんでも
食べな・・・って現金を・・・(笑)

4人:それでだよーーー!!!(ブーイング)

潤:また、2周目周って来たでしょ?(今度はお金もらいに)

翔:そうなの?

潤:2周目周って来た時、大野さんとあなた(ニノ)もいましたよね??
だいぶんもってかれたわーーー(笑)

翔:結局終わりはどこだったの?

和:そうなの、終わりはどこなんだって話になって
おれがジュニアに水かけて、解散だ!っつって終わりにしました。

潤:そのあと、ジュニア何人かと俺の部屋で飲んでたよ。
嵐イントロクイズやってたの。

翔:それでかーーー!!夜中に『うぇーーーい!!!』って凄い盛り上がってた(笑)


・・・ってこんな感じでした。
結局ジュニアがどの順番で嵐の部屋をまわったのかよくわからなかったんだけど
ジュニアについていっては物影から『なんかあげろー!もっとあるだろー!』と
ワーワー言ってたのは智みたいです(笑)

ニノがドラマに映画に忙しいという話になったところで
怪物くん登場。
相変わらずかわいらしい。
歌い終わるタイミングでなぜか、花道の途中まで、ぐいぐい前に歩いてきた怪物くん。
曲が終わると、無音の中、やさぐれた感じで歩いて1人で正面ステージに戻る。

正面ステージにたって
『怪物太郎やで』
『大阪やで、怪物界のプリンスやで』・・と大阪弁で喋る怪物くん(笑)
『(大阪弁)これであってんのか?』
客『あってるー!』
『うそつけー!違和感満載やろー!』

そんなやりとりしてたら、嵐さん4人登場。

和:また来たんですか。どっから来たんですか?
怪:怪物ランドからや!(大声)
和:その帽子どうなってるんですか!!(ぐいぐい近づいて、帽子を脱がそうとする)
怪:!!!!!
和:小さい声で『やめろ』って言いました(笑)
怪:これは脱げへんのや!くっついとるんや!
和:あ-…ドカベンのいわきみたいな感じなんですね♪
怪:なんやねん!(徐々に怪物クンがはける)
和:じゃ-ね!いわき-!
怪:いわき、ちゃうわ!!!(大声)

4人
怪物くんのコスプレの人多いね。とか、衣装売ってるのか?
とか、作ってるのか?とかそんな話をワイワイしてると、シレーっと着替えたサトシ登場。

潤:あれ?どこいってたの?
智:楽屋…(小さい声で、声ガラガラ)
和:(キャラかわると)そんなに声小さくなります(笑)怪物くんきてたんですよ?会わなかった?
智:あ-…あの黄色い子でしょ?…
和:なんでいっつも怪物くんのこと黄色い子って言うんですか?(笑)
そこは怪物クンでいいじゃないですか

で、後半戦。

なんの曲の時だったかも忘れたけども、
サトシの細めのストールの片方の端をずっと持ってるカズナリさん。
サトシはお構いなしに歩き続ける、正面ステージ。
つまりはカズナリさんがサトシを散歩させてるような状態だった。
ワンコが智の飼い主的な(笑)

リフレイン Dear snow 冬を抱きしめて
冬っぽい流れの3曲。
冬を抱きしめてが聴けるなんてうれしかったです。
Dear snowでは雪がはらはらと舞う演出も。

Come back to me(潤ソロ)
ふふふふ。相変わらずおもちゃのようで、可愛らしかった。
お前、吊るされて飛ぶの好きなーーー。…って感じで、ゲームの主人公のような
マチモチくんを親の気持ちで眺める時間(笑)

で、今回は網膜に絶対焼き付けるときめてた、 Magical Song(相葉ソロ)
『きたこれーーー!!!!』と叫んでしまった。
あのメガネ。あの衣装。あの振付。
なにもかもが可愛らしくひぇーーーー☆

国立で照明もあたってないのにマジソンを
センターステージでスタンバイ中のカズナリさんが完璧に踊ってたと聞いて
期待してたけど、マジソンの次にはフロートで登場したので、みれなくて残念。

ラブソウの冒頭、TimeのDVDみたいに翔ちゃんが『らららららぶそうすぃ!』
っていうのが好きなんだけど、今回は翔ちゃんは無言で、
マチモチくんが掛け声的なことを言ってました。

Believeでは、5人が散り散りな場所で歌っていて、センターステージにいた翔ちゃんだけが
ジュニアを引き連れて、最後の部分だけ踊ってました。
Believeで踊らないとか意外すぎた!!!
で、翔ちゃんの英語の紹介の後に、<ARASHI SHOW TIME>

ば担の相方いわく、『相葉ちゃんは松潤の踏み台にされて、グーっって蹴られるだけで
全然上に上がれない。相葉ちゃんにだってMJウォークしてほしいのにー!!』とのこと。

でも国立の時よりも回転もテンポもいい感じでいした、相葉さん!!(笑)

アクセントダンス
キレてました。キレキレのダンスでした。これはもう言うことないです。
DVDをひたすら楽しみに待ちます。
音楽とテンポによって、カズナリさんとサトシはそのままの順番なんだけど
後ろ3人櫻葉潤の入れ替わりが激しくて見応えがありました。
かっちょいいーーー。
ドームは天井があるので、この時の照明が抜群にきれい。
5人の影が客席まで長く伸びます。印象的でした。

Monster
文句なしです。かっこいい。
国立ほどではないものの、火柱も花火もあがりました。

ご挨拶。(ニュアンス)
翔:悲しい時踊ってる時、歌ってる時、お疲れ様って言われる時。
コンサートを仕事でやってるんではなくて…いや厳密に言うと仕事なんだけど
みんなと一緒にいたいから。同じ時間を過ごしたいから。だからコンサートをやってるので
これからもこうした時間をみなさんと過ごせたらなぁと思います!

智:もう最終日ですよ…明日もやりましょう!
大阪一週間くらいやりたいですね!いや、でも今回は3日間ってことで
みんな輝いてるよ!だって怒ってる人いないもん!!
今日は本当にどうもありがとうございました。

雅:ほんっとに楽しかった!
言っちゃっていいですか?言っちゃいますよ。僕ね、また最近嵐が好きになりました!
ここにいるみんなも嵐だからね!だから!みんな次もし欠席すると…嵐じゃなくなっちゃうぞ
これを胸に重く受け止めて(笑)

和:ありがとうございました。今が本当に幸せで、良い空間にいれて良かったと思います。
今日で大阪のコンサート最終日ですが、嵐のドームツアーは れから始まるので
この大阪の勢いを次の札幌でぶつけていきたいな!と思います。
良いスタートがきれたなと思っています。ほんとにありがとうございました!

(末ズすれ違う時にお辞儀)

潤:今日はありがとうございました。後3日で嵐、デビュー11周年を迎えます。
これもみなさんがいてくれたおかげです。みなさんが応援してくれて、
日本中、世界中のファンのみなさんがいてくれるから
今の嵐があるわけでこれからも12年目も5人で力を合わせて頑張ります。


・なくなったときいてショックだったサマースプラッシュがアンコールで聴けて嬉しかった。
さまぁーーーすぷらぁぁっしゅ!翔ちゃんの見せ場ですから。

・アンコールをまだやるのか??と会場にきくマチモチくんの顔がすごかった。
目を細めて無表情みたいな。劇画みたいな(笑)
その横でその芝居?につきあって、会場の声をきいてる翔ちゃん。翔潤かわいらし。

なんだかザザザーっと長く書きましたが
会場の雰囲気とかが、ちょびっとでも伝わればうれしーです。

嵐さん達は元気そうでしたよ!!!

あ!!またなんの曲だったか忘れたけど、5人横並びでセンターステージから
正面ステージへの移動中。
相葉ちゃんが智の肩に手を、
相葉ちゃんの肩にニノが手を、
ニノの背中に翔ちゃんが手をあててる姿が印象的。

智は隣の潤を触る気はさらさらなさそうだった(笑)
後ろ姿で、右から、潤・智・雅紀・ニノ・翔
スポンサーサイト
2010-11-03 Wed 23:30:45 | 嵐コン | Top↑