上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
いまさら感満載で・・・・

日帰りで東京へ向かうものの、8時の時点で新幹線の中で
twitter確認したら『クリアファイル売り切れ』との情報。

いいもんね。
大阪で買うもんね。
ふふん。

と開き直ってぐーすか寝ながら東京到着。
友達と待ち合わせて、神楽坂の拝啓父上様に登場したフレンチのお店で
ちょっと豪華ランチ。カズナリさんのお誕生日もかねてお祝い。
(モブログに書いたお店)

肝心のワクワク学校の内容。
twitterに記載したものを順不動でそのまま書く。
自分の記憶と記録用。
ごってんノートを使って授業受けました
各授業に1回の割合で書き込まれてる
『S 肩かく』『S 喉かく』 『S 肩、喉かく』
体をかきまくる翔ちゃんの記録

先生と生徒の並び
N先生SAMO
A先生SNMO
S先生ANMO
M先生 ANSO
O先生ANSM
単純にあいた席に座るシステムだったw
校歌の並びMONSA

妊婦陣痛の場面では机に手を置き全く画面を見ない翔ちゃん、
音声で『あらー!(産まれた)』の声を聞いたとたんに
顔を上げる30歳男子高出身の君、顔を上げて見るがいいよ!
(残りメンはちゃんと見てた。)

ニノママ『和也の名前乗ったかな由来』穏やかで人の和を大事にするように。
N:『也(なり)』はなんなんでしょうね?
S:あれじゃない、一円なり、二円なーりーの。『和を大事にするようになり!』

ニノの名前の由来の件のあと
潤:楽屋でもニノってさみんなに話しかけてくれたりするじゃない?
和を大切にするってあってる!名は体を表す
和:ねっ!!!!←いい末ズ

母の記憶では小学校低学年でいじめられてたニノ。
ニノの記憶では高学年でいじめられてたニノ。
ニノ:おれ、ずっといじめられてたのかな。
4人:そんなことないっ!

ニノ母からの手紙にあった
『小学校の時、友達に【女子更衣室覗きにいこうぜ!】と誘われた時
【僕はそんなことしたくない!】と断ったと先生から聞いてうれしかった』
という一文を嵐メンがニノに確認した結果

和:(女子更衣室が)ただねぇ遠かったんだよねぇ。
翔:え??
和:教室から出たくなかった。
智&雅:(ほぼ同時に)めんどくさかったんだねぇ。(しみじみ)←この2人がなんとも可愛かった。

二宮和也29歳の抱負
29歳になってとくに中がかわることもなく、毎日楽しく生きています。
30歳40歳50歳になっても時々金髪にしてみようと思います


第一走者潤、第二走者の翔ちゃんに向かって
潤:さくらいくーーん!
翔:まつもとくーーん!

と言いながらバトンを受取る

第三走者雅紀、近づいてくる
雅:キタキタキタ!
翔:ゴーゴーゴー!!!

走り出しながらバトンを渡す雅紀、
アンカーの智へ『りぃーだぁあっぁぁ』っていいながらバトンを繋ぐ
楽しそうでなによりでした

ゴールはリモコン不備で動かなかった。ニノ無念なり。

パクパクの授業
カニミソは蟹の脳みそか?肝臓か?脂肪か?生殖器か?のクイズ
和:生殖器なんじゃないの?なんか見たな…CMで。
雅:エビの生殖器のCM??

マグロの仲間はどれ?サバ・アジ・タイ・イワシの中から選ぶ。
翔:ずっとマグロなんですか?(出世魚のように名前が変わらないのか知りたかった)
雅:マグロは7年かけて成長し1000万分の1の確率で育ったマグロが食卓に上ります。
(黙って全てを飲み込んだ翔ちゃん)

魚のクイズで【サバ】と答えた翔ちゃんに
相葉さんが『どうしてサバだと思ったんですか?』

翔:(言いにくそうに)さっき楽屋で相葉くんがサバって言葉を発してたから…
和:これで正解がサバだったら相葉さん!凡ミスですよ!
雅:(大慌て)聴いちゃったそれ?
翔:知らないふりしようと思ったけど…授業一発目にサバがあったから(笑)
(正解はサバだった)

相葉さんの授業の時、4人の回答が選択肢A・B・C・Dとそれぞれ分かれた。
雅:さぁ!正解がこの中にあるのかどうか!!
和:あるんでしょーよ!全部でてんだから!

パクパクの授業で席を立って寿司カウンターに移動するとき、
潤だけが椅子をちゃんと机に引き戻してた。学級委員女子みたいだったw
3人は、ぎーって立ち上がったまま椅子引きっぱなし。

握ったお寿司をおいしいよ!と誉めてもらって
『みんなの事大好きだよ!』って笑顔で言っちゃう相葉さんの可愛らしさ。
ただし、寿司の練習は20分。

翔ちゃんのゴクゴクの授業
とぼとぼ歩いて噴水に水をくみにやってきた智ちゃんをみて、
レミゼラブルで継母にいじめられて夜中に水を汲みにいかされるコゼットを思い出しました。
プールに水くみに行った末ズは手を振ったりしてるのに、
サービスはなくただ黙々とバケツに水をくんでヨロヨロもどっていく
智ちゃんの背中を忘れない

2度目に水を汲み来た智ちゃんは、バケツに一度たっぷり水をくんだあと、
ちょっとバケツを揺らして水を減らしてたのも見逃しませんでした。
そしてまた両手にバケツをもってヨタヨタ中央ステージへ帰っていく

3度目にまた智ちゃんがヨタヨタとバケツに水をくんで戻った時、
自分の水を櫻井先生に渡し終えてたニノがあまりの智のヨタヨタぶりに
『持ってあげるよ』って言ってバケツを持ってくれてました。
智担でもないのに『ありがとーにのみー』と思った瞬間でした

友人Sちゃん潤担、2色のペンを駆使して美しくノートをとっていた。
私翔担、殴り書きながら全てノートをとった。
友人Cニノ担:黄色いメモを持ってきてはいるが最初からノートをとることを放棄。
ねぇねぇ、こういうのを自担に似るっていいますか?

潤授業
親子席インタビュー
潤:お名前きいていいですか。
コドモ:はい。
潤:(名乗ってくれるのまってる)
コドモ:・・・・・。
嵐メン:許可しただけだもんね、まだ名前きかれてないもんね!←ほのぼのした

モニターにでっかく『二宮大』って映し出された文字をみて翔ちゃんが
『迫りくるな!名前が!』ってボリボリ肩をかきながら言ってた

パクパクの授業のクイズで、リーダー答えわかってんの?と聞かれて
智:こりかな、っていうのはあります。(甘噛みしてかわいかった。)

ゲラゲラの授業
黒いパンツまるだしで猫背でとぼとぼ登場した大野先生。
『二宮くん誕生日ということで、笑いなさい。』
乱暴に笑顔を強要する能面のような表情の大野先生

大野先生のゲラゲラ光線に文句いいまくりの嵐メン、
翔:そんなの付き合ってらんないよ!(って言いながらすでにうれしそうだった)

ゲラゲラ選手権の翔潤対決の笑顔は劇画の漫画のようだった。
あの写真売ってくれよ。
そしてにのあい対決では
翔:頼むぞ!にのみー!(そしてにのあい対決、雅紀に鳥さんとまって勝利)
智:サンキュー!にのみー!
山のにのみー呼び。

手の動きは阿波踊り、ゲラゲーラの音程はJCBの蛙のゲロゲーロと一緒。
それが大野先生のゲラゲラ光線。浴びると笑いながら手をあげてふります。
とめる言葉は『ゲラゲラファイ!!』

昨日の一部のニノのお母様からの手紙の一文
『公文にいっては教室でやりたくないと泣き叫び』の言葉に不謹慎だけど心震えて萌える。
今でもニノの心のどこかのスイッチを押せばあの人あの人が泣き叫ぶのだろうか。
そのスイッチの場所をすごく上手く隠しているのだろうけど
リアルで泣き叫ぶニノはかなりの魅力だと思う。
それとも教室で泣き叫ぶことすら彼の演技だったのか
スポンサーサイト
2012-06-26 Tue 14:14:31 | レポ・文字起こしなど | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。