いろいろ順不動だし、ぼんやりした記憶と殴り書きのメモから
文章にしてるので、よくわかない部分があるかもしれませんが
ちょっとでも雰囲気が伝わりますようにー。


言葉はニュアンスです。
そこんとこよろしく。

詳細なレポはどっかでさがしてくだちい。
これはあくまで私の目線のアラフェス2012えみレポです。

セットリスト
01. Happiness
02. 五里霧中
03. CARNIVAL NIGHT part2

メンバー挨拶

04. Love Rainbow
05. Step and Go
06. ワイルドアットハート
07. Summer Splash!
08. Love Situation
09. ファイトソング
10. Friendship(相葉雅紀ソロ)
11. Shake it !(松本潤ソロ)

ミニMC

12. season
13. 夏の終わりに想うこと
14. Still... (カップリング曲部門リクエスト第1位)
15. T.A.B.O.O(櫻井翔ソロ)
16. PIKA★★NCHI DOUBLE
17. Troublemaker
18. エナジーソング~絶好調超!!!!~ (アルバム曲部門リクエスト第1位)

MC

19. グリーン(木曜:櫻井推し曲)スケッチ(金曜:二宮推し曲)
20. HeyHey Lovenyou(相葉推し曲)Kissからはじめよう(金曜:大野推し曲)
21. Gimmick Game(二宮和也ソロ)
22. Rain(大野智ソロ)

DJMJ
マジゾン・大宮SK・リマーカブル

23. La tormenta 2004
24. 時計じかけのアンブレラ(智の振り付け)

(以下3曲はオーケストラ演奏)
25. One Love
26. truth
27. 5×10

28. Face Down (シングル曲部門リクエスト第1位)
29. 迷宮ラブソング
30. Oh Yeah!
31. ハダシの未来
32. A・RA・SHI

挨拶

33. 感謝カンゲキ雨嵐

アルバムとツアーのVTR
34. 証
35. 言葉より大切なもの
36. Love so sweet
37. サクラ咲ケ

(ダブルアンコール)
38. EYES WITH DELIGHT
39. Voice(金曜日のみ)


【天候】
木曜 良好
金曜 最後の潤の挨拶あたりで稲光がして雨がふる。
   感謝カンゲキ歌い終わる頃にはやむ。



アラフェス 9月20日(木)

オープニング、舞台からオレンジの風船がまいあがる。
センターステージから放射線状に延びてるクレーン5つから
それぞれメンバーカラーの風船が舞い上がり、オレンジのバルーンをのせた
クレーンが上昇。
バルーンが割れてメンバーが現れる。

翔ちゃんとニノは相変わらず手すりをギュっと握ってる。
相葉ちゃんは天使の笑顔で手をふってる。
じいまごは・・・・みてなかった。

リクエストトップを反映しただけあって次々好きな曲がかかる。

相葉ソロ、フレンドシップ
黒のインナーにブルーのスーツにミッキーマウスの手のような
赤い大きな手をつけた相葉ちゃん登場。
メインステージからセンターステージへ歩きながら歌う。
途中で大きな手で頭をポンと触ったりしてかわいい。


曲途中から放射線上にのびた花道から
両手に赤い手をつけた4人登場
センステにむかった歩き出す。
ニノが両手をふりふり。

歌詞の『運命的な五叉路』のところで
センステはさんだゴサロで出会うようになってた。
お辞儀しちゃったりする5人。かわいい。


すぐ続いてシェケ(潤ソロ)
ギャーーーともキャーともいえない声が国立からあがる。
でっかいモニターにやたら5人の下半身が映る(笑)腰ぐいぐいまわすまわす
特攻で花火がドーンとセンステからあがる。
風の流れで、煙をすってゴホゴホいいながら踊る4人とすまし顔の潤。

潤の後ろに見切れて映ってる智は常に半笑い。
潤とツーショットで腰をすりあわせるようなフリもあった。

シェケ終わって、ミニMC

和:こんなにジュニアに感謝するコンサートはない・・・
翔:あんなに踊ってたんだねぇ・・・
潤:みんなもたのしい?リクエストした曲だもんね。相葉くんのソロ、優しくって少しバカじゃないんだーとか思ってる人もいるかもしれないね(笑)

翔:大野さん、最初の挨拶、『アラフェス祭りだ!』って言ってましたけど
あれはどういう??
智:いつもは『国立祭りだー』とか『大阪祭りだー』って言ってるけど、フェスティバルだからどうしようかと思って・・・上に上がってから考えたの。
和:あなたのアラフェスの立ち位置おかしいよ!
MC
雅:(フェスティバルナイト)1番盛り上がったね!
和:(全身ピンクの相葉ちゃんの衣装をみて)写真とらなくていいんですか?
雅:(林家)ペーパーじゃねぇ!!

客席に向かって『エナジーソング(アルバム1位)入れた人―!』
はぁーいという声がパラパラ。
?:チョロチョロいますね。
和:チョロチョロなの??
雅:よく盛り上がったなーー(笑)
翔:ここに来てない人がいれてくれたのかもしれないしね(笑)

客席の声を聞きたい翔ちゃん。
翔:お客さんがどんな人が集まってるか、せーの『嵐』で頂戴したい。
潤:黄色い歓声ちょうだい!
客:きゃぁぁぁぁ
潤:これこれこれーー。嵐だぜぇー俺ら!!
和:(潤が)スゲーテンションあがってる(笑)

この後、女子から『嵐』と叫んでもらい、満足の嵐さん。

翔:続いて男子!
和:大きい声で嵐っていってくれたら、周りの女子からヒーローになれるから。
野太い声の『嵐コール』巻き起こる。

その後、壇上で雑誌取材とテレビ取材。

翔:写真とかとるから、みなさん写る心持でいてください。
智:みんなガッツポーズだ!!
(対照的な山)

雑誌取材でのフラッシュの数とアイドル14年目のゆるがない笑顔に
私はおののく。



汗をふいてる相葉ちゃんに
和:あの・・・すいません写真とらないでよかったんですか?
雅:ペー・パーじゃねぇ!!(林家一門に)入門してないわ!!

テレビ取材で

翔:今年で国立も5年目で空の抜けたシチュエーションが気持ちいいです。
潤:去年は台風で順延しないといけなくて、いろいろご迷惑かけたので。
翔:今年は去年作った相葉くんの気持ちわるいテルテル坊主がきいたのかな?
雅:あれ効いたのかな?一年越しで(笑)

翔:相葉くんてリハの時でも人の歌のパートぐいぐい入ってくる。
雅:ごめんなさい(笑)昔の曲とかフリを思い出すの超大変だった。
(昔のフリを録画したビデオをみてフリを思い出す)
和:問題点はフリ確認ビデオですら(相葉さん)踊れてないから、確認ができない!
雅:思い出すっていうか、覚えるからね!1から。

取材陣:それで相葉さん踊れてますか?
雅:楽しいです。
和:いや、踊れてるかどうか聞かれてますから!!

取材陣:今回グッズの監修を相葉さんってことですけど、大野さんはデザイン的には
なにか関わられたんですか?
智:一切かかわってないです!(即答でキッパリ)
翔:(大野はダンスの)振り付けやってます!(光の速さのフォロー)

取材陣:今年の夏の思い出は?
翔:ロンドンオリンピックが2012年の夏でした。
和:リハーサルかなー。リハーサルか家にずっといたので、リハーサルでこんなに体って動くんだ!って思った。
取材:家にいたんだったら、お金たまった?
和:・・・。貯まってはいますけど・・・
智:お金の話はやめましょう!!


取材:リーダーの夏は?
智:リハーサルと海外に行きました。夏の思い出はアメリカです。鳥と話せるようになったし・・・

(固まる一同)

鳥と話すのみたいという一同・・・なんとかうやむやにしてすり抜ける智。

雅:NYに行ったのが初夏の思い出です。松潤とリーダーと3人で飲んだりして
久々にたのしかったです。
取材:松潤は(夏は)?
潤:アラフェスでこの後にやるあることをずっとやってました。
翔:気になるぅぅぅぅーーーーー
取材:人差し指の指輪どうしたんですか?
潤:?え?あぁ・・・いいなーと思って、買ってつけてますけど・・・?
翔:気になるぅぅぅぅーーーーー

取材終わって嵐5人で
潤:今回ファンのみなさんからのリクエストで構成してますけど
こっち(嵐サイド)にも『これ歌わせろ!』って曲があるんですよ。
翔:俺フェス!!
嵐の人の歌いたい曲

翔:グリーン歌いたい。ドリアラでしか歌ってないから。
和:林家さんどうぞ。
雅:林家じゃねーよ!!(といいつつ)じゃぁー林家はねぇ
ヘイヘイラビンユー!テンポが好き。
翔:じゃー拳法の達人は?(智の緑のキラキラの衣装が拳法の達人のよう)
智:『キスからはじめよう』なんかポーーーって行くじゃない。
4人:ぽーー???
智:なんか、なんか好き!!
翔:二宮さんは?
和:スケッチ!この場で歌ってみたいじゃないですか。国立で歌いたい。
翔:松潤は?
潤:僕はみんなにやってほしいことがある!!
翔:事務所の許可とってます??
潤:OKもらってます!!みんなやってーー
翔:松フェス。

くじ引きをもってきて、選ばれた2曲をその後歌うという志向。
(セトリ参照)

翔:じゃー相葉さん!
雅:やっちゃいますかね!(エナソンの時のいいかたで)
翔:(ゲラゲラわらってる。)
雅:これ、翔ちゃんだけだよ!好きなの(笑)

潤のやりたかったことはDJMJ
 相葉ちゃんはマジソン
 大宮SK 
 リマーカブル、翔ちゃんの1人ラップなど。

サクラップにあわせて踊る4人がいろんな曲でみれて満足。
なかでもStill・・・のラップにあわせて踊るのは初めてだったので感動。

アンブレラの振り付けは智。
国立にあるまじき細かいカウントの細かい振り付け。

最後の挨拶で
雅:来年もアラフェスやるって言ってるけど、本当にやらせてもらえるかどうかわからないし。
・・・とネガティブな挨拶をする相葉さん。

それをうけて
和:相葉さんはシビアなこと言ってますけど、来年もやるでしょう。
やらせてもらえるようにがんばります。
(大宮SKをやったこと)事務所のえらい人すいません。
怒られるのわかっててもどうしてもやりたくて・・・。

智の挨拶の冒頭
智:やっと会えたね!!(たれ目のニッコリ顔)

これだけで幸せ気分。
翔潤は安定のマジメ挨拶でした。

アンコールのEyes with Deliteは大興奮で踊りまくり。
智が伸びやかに歌ってるのに横からニノが
『いい声してんなー』って言ってた。メンバー歌ってるのに喋りかけるって(笑)

きっちり21時に終了。

アラフェス 9月21日(金)

昨日と同じく風船が舞い上がってクレーンがあがってオープニングを迎える。
が、しかし!!!
1台だけクレーンが上がらない!!
そのクレーンの周りの風船は緑・・・・つまりは・・・・
と、思ってる間にパーンとバルーンが割れて中から相葉さん登場。
他の4人は上空のクレーンから爆笑中。

自分の足元をキョロキョロ確認する相葉ちゃん。
開き直って周囲に笑顔をふりまく。天使のキラキラ笑顔炸裂!!
そして、何故か1人だけセンターステージにむかって歩きはじめる。

これがMCで波紋を呼ぶことに

そんなこんなで2日目スタート。

2日目ということもあってみんなのびのびリラックスムード。
大掛かりな変更はなかったけど、翔ちゃんソロのタブーの時。
木曜は翔ちゃんがメインステージからある程度花道を進んできてから
4人が合流するパターンだったけど
金曜はメインステージで4人と合流してから5人で花道を進む演出に変更。

ミニMC
相葉ちゃんがグッズの監修をしたという話になる。
雅:グレーとオレンジでね。かわいいでしょ!
潤:かわいいんじゃない。(棒読み)
雅:なにその投げやりな感じ!

シェケでバックダンサーとして踊ることについて
翔:ジュニアイズムが染み付いてるから、バックで踊ると頑張っちゃうよね。
智:なんとか目立とうとする(笑)
山の二人が腰をぐいぐい回転させるのを顔こみでやってみせた。

MC
ラブシチュが人気だということについて
智:何が?何がそんなにいいの???(わざと怒り気味に)
和:やめなさいよ!
潤:記憶掘り起こして踊ってるんだから。

昨日と同じく客席にエナソンに投票した人というのを聞く。
またしてもパラパラとしか返事がない。
翔:昨日も聞いたけど、誰がいれたんだろうな??
?:よく1位になったな!!

相葉さんが・・・
『ねぇ、知ってた?オープニング!!』と言い出す。
途端に・・・
和:なんであんな目立ち方すんの?
潤:なんで1人でセンターまで歩いてきたの?
翔:センターまで来たら、途端に『相葉雅紀with嵐』感でたじゃない!
和:すぐ目立とうとするんだもん!!!
怒涛のごとく責められる相葉さん。
(なかなか翔・和・潤に話を聞いてもらえない相葉ちゃん)
雅:(智の前に躍り出る)きいてきいて!リーダーはきいてくれるでしょ?
雅:だって、俺の中ではあがってると思ってたんだもん。上がったなーっておもって
パーンって割れたら全然あがってなくて。
和:超キョロキョロしてた(笑)
雅:見てたの?
和:みてた。おれ爆笑だったもん!(さすが世界一のば担)
雅:パニックだよね!!

昨日と同じくそれぞれに推し曲があるという話しに
潤:リクエストはもらったけど、こんな曲もあるよ。
こんな曲もうたってみよう。こんな曲も歌わせろ!ってのが
僕達にもあるんです。
和:だんだん推しが強くなった(笑)

(キスからはじめようを歌いたいという智)
智:“21世紀はキスからはじめようよー♪”だよ!
じゃー20世紀は何からはじまったんだよ?
和:いいじゃないそれは!

(ニノはスケッチがうたいたい)
和:記念の歌を国立でうたいたい。あれは5周年記念で100枚だけCDを
プレゼントしたんだよね。
?:今でも持ってるって人―?
客:はーーい。
智:絶対嘘だよ!!!(即答)
和:『すごいねー』でいいじゃないか!!

5x10をオーケストラバックで歌う5人をウルウルしながら見てると
潤が突然『カモン!!!』と言ったのでビックリした。
らーらーらら!を歌う合図として言ったのだけど、5x10と『カモン!』が
なんか釣り合わなくてちょっと笑ってしまった。

金曜はかわいいスエズ豊作の回だった。
ニノの顔をじーーっとみて頭をすりつけて、そのあとは一緒にならんでピョコピョコ飛びながら歌ってた。
かわいいなーコノヤロー!!!

楽しい2日間でした。次はポップコーンツアーへいざ、なう。
スポンサーサイト
2012-09-25 Tue 00:26:37 | | Top↑