上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
今日のエントリーは翔担の気持ち悪い一人語りです。
にゅるり。



24時間テレビが終わって、夏の終わりをしみじみ感じる8月の終わり。
去年はニノが主演のドラマに顕ちゃんがでてて
NACS関係の友達も24時間テレビを見たよって話を聞いたりしましたが
今年はどうだったでしょうね。

私はモブログにも書いたとおり、日中はNEWSコンに行って、夜は3軒はしご酒
だったので(笑)天満の飲み屋のテレビに映し出される智のドラマを
チラチラ見ていました。

帰宅したらHDDが頑張って録画してくれていて、
録画し視聴しつつ、編集作業…という忙しい日曜でした。
そして50Gのディスクにバリっと焼きました。すっきり!!
嵐の為にがんばった24時間テレビでした。

そして月曜にZIPで24時間テレビの裏側が放送されてましたね。
私の見たかった時間帯は見事に関西ローカルのすまたんに切り替わって
見れなかったのですが、某所にアップされてるのを見ました。

泣く櫻井翔。
翔ちゃんが泣くなんて…しかもその理由が。
あまりに以外な展開とまさかのその泣き方に月曜は動揺が隠せないでいました。

嵐で『泣き虫』(泣き虫コンビ)というと、相葉ちゃんとマチモチくんを指すコンビ名です。
この2人は泣くんでね。
相葉ちゃんにいたっては
『(すぐ)泣いちゃう!泣いちゃうけど、なにか?』
と、開き直るぐらいの泣きっぷりです(そこがまたかわいい)

マチモチくんは乙女なので、大きな目に涙をいっぱいためて
こらえきれなくなって、泣いちゃいます。

カズナリさんは泣かない(笑)少々のことでは泣かない。
でも過去のコンサートでは自分のソロ曲でボロ泣きしちゃた有名なエピソードもあります。

智は流れる涙そのままに…という泣き方でこれまたかわゆいのです。
全然涙をぬぐわないので左右の目から流れた涙が顎で繋がるぐらいに
流れるままにして泣く。これがまた女心をくすぐる。

で、櫻井翔。
本人いわく『泣けない。全然泣けない。人としてどこか欠陥があるのではないかと思う』
と言うほど泣けないし泣かない男なのです。テレビでは特に。
30歳近くなって『泣けるようになってきた』とは言うものの、しっかりものの長男は
少々のことでは泣かないのです。

24時間テレビで目をうるます場面は増えてたけど
ボロ泣きしたりはしないのです。

今年の翔ちゃんの企画は、被災地の中学生が卒業式で歌うはずだった合唱を伴奏で
サポートするというもので、本番はとてもうまくいったように思いました。
ただ、企画がおわって、ピアノから立ち上がった時の顔に
満足感とか安堵とかそんな感じがあんまりみられなくてどうしたのかな?って思ってました。

その裏側がZIPとZEROで放送されてました。

ZEROでは本番直前に高校生達に声をかけて、彼らのいろんな想いをくみとって
涙をこぼしながら、頑張ろうと声をかける翔ちゃんがうつってました。
声を詰まらせて、涙しながらも、顔あげて高校生達と目をあわせて話す翔ちゃんがいました。

実に櫻井翔という人らしい泣き方で、心が揺れました。


そして、それを踏まえて某所でみた、本番後の翔ちゃん。


ピアノがうまくいかなかったことを悔いている。

『手元がおぼつかなくて、ピアノにひっぱられて
うまく歌えなかった人もいると思う 悔いています』

と目を真っ赤にさせて泣いてる。
高校生達の方をむけてなく背中むけてないてる。
そしてそのまましゃがみこんで頭をかかえて悔いてる。

こちらの涙腺大崩壊。
そんな泣き方しないで翔ちゃん(´;ω;`)ウゥゥ

大きな目のきれいな白目が赤く充血していて、涙がこぼれてて
心がグラングランになりました。
自分のミスで高校生達が力を発揮できなかったと泣いてる姿。

当の高校生達はすごくいい思い出になったとご機嫌だったし
24時間テレビの会場の武道館からは元気に手を振って帰ってたらしいので
そんなに悔いることないんだよ。って思った。

めったに泣かない人が人前でしかも高校生の前で背中向けて泣くとかもう
本当に、本当に・・・・。


そしてそんな姿すら愛おしく、即効でスマホに保存して
『これでいつでもどこでも泣いてる翔ちゃんみれる』って思ってる私って一体…(土下座!)
でもあんなレアな姿、そしてこちらの心ゆさぶる姿そうそうみれない!!

はぁぁぁぁ!!!私キモチワルイ!!
(客観的心の声)



スッピンアラシで最後の挨拶で泣いてる翔ちゃんを思い出しました。
あの頃と泣き顔はかわらないね。


チャオチャオ(←通じる人にだけ通じればいい)
スポンサーサイト
2013-08-28 Wed 13:23:09 | | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。