上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- --:--:-- | スポンサー広告 | Top↑
NHK嵐ドキュメント感想。

NHKの密着ドキュメントは有働さんのナレーションの合間にはいる
智のナレーションにほっこりしました。
語尾が少しあがる話方がかわいらしい。
去年の智ソロの時間配分をめぐってのじいまごの不穏な空気。
それを今話してくれるのもうれしかった。

潤:正直(智に)すげームカついた。

この発言の時、カメラが5人の表情をきちんと撮ってた部分ポイント高い!
当事者のじいまごも外野のにのあいも大笑いしてるのに
翔ちゃんだけが不満げというか、何とも言えない顔で潤をみてる。

『智くんを傷つけるもの許さない』の表情

と名付けました。録画残ってたら是非チェケラ!

あの場面の時に智が『俺も頑固だから・・・』と言ったことにも驚いた。
自分が頑固だって自覚あるのな!(笑)

相葉さんの病気の話はいつもせつない。2011年にも再発してるもんね。
痩せてる男子に多い病気らしいから相葉さんいっぱい食べてもうちょっと
太るがいいよ!

翔ちゃんは25歳までもたないと思ってた嵐。やれどもやれどもかみ合わない思いがしてたって
いうの少しわかる気がした。嵐は『俺が!俺が!』とガメツくでていくタイプの人たちじゃないし
どちらかと言えば『お前が!お前がいけ!』って感じなので、って前に翔ちゃん自身が言ってたけど
そういう人達で構成されてるからだね。

だからこそ、売れる為には、そういうキャラなげうって、下剋上だ、俺が俺がで上を倒しに行く!
そういう方向に嵐を転換したい!と言い出した若き日の翔潤
そういうもんなのかなーと思って聞いていたにのあい。

『嫌だ』と強気でその意見を撥ね付けた智。

『今目の前にあることを頑張れないやつが何頑張れんだ』

強気の智発言。

潤:あの時すげぇ強かった。
和:すげぇ強かったんだよね!

普段ほんわか話すことの多い智の強気の発言をしっかり覚えてる末ズ
きれいに忘れてる発言者智と櫻葉

そのあたりもなんとも嵐っぽいと思います

そして智のその言葉通りになった。
目の前の仕事を5人でがんばり続けて時間はかかったけど
間違いなく日本のトップアイドルに嵐はなった。

なんていうかこのエピソードを聞いた時にすごくNACSを思い出しました。

シゲ:俺は東京にいく。東京で芝居がしたいんだ!!!(若き日のシゲ)
モリ:札幌で一緒に芝居を頑張ろうぜ。そうすればそのうち東京の方から来てくださいって
言ってくる。

そして数年がたち、

シゲ:モリがあの時言ってた通りになった。

リーダーとはそういうものなんだな。と思いました。

ニノがハワイで腰を痛めたあの場面でも、最初に駆け寄ったのは潤で

潤:ジャンプアップやめる?(提案)
和:大丈夫。
潤:スライドアップでもいいよ。(提案)

そこへポテポテ歩いてきた智

智:スライドにしようよ。(断定的意見)
和:いい?
智:(無言でうなずく)
潤:(スタッフに向かって)スライドアップ!!!

黙ってみてる翔ちゃん。
(ば担の友達曰く、あそこに相葉さんがいなかったのは
「俺がいったってできることはない。」という相葉さんなりの思いやりだそうです。)

この一連の流れが好きでした。
コンサートの演出をしているのは潤だけど、ジャンプアップをスライドアップに変えるには
ニノの中では智の承諾も必要だったのだな。と。
智ドラマの主題歌ってこともあったかもしれないけど。

嵐のリーダーは智なのだな。と改めて思った瞬間でした。

番組の後半でいってた、遠回りと次の一手。のコンサート、いよいよ明日から福岡で
開幕ですね。楽しみにしていますよ!嵐さん!!

そして福岡だよ翔ちゃん!今年は寝過すな!(去年の悪夢w)
スポンサーサイト
2014-11-13 Thu 15:40:31 | | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。