この2,3ヶ月中に母が手術をすることになった。
病室の都合や手術のスケジュール等で詳細な日程はまだ未定。
心がギュっとなるけど、快適に暮らす為の手術だと思うことにした。

日曜日には祖母がショートステイから帰宅。
繰り返しの会話の夕食がまた始まった。

土曜日に猫がヒヨドリを狩って帰ってきた。うまく捕まえていたので
その後家の中をさんざん飛び回って、窓から元気に飛び去って行ったのだけど、
私がキッチンで新聞を読んでる横をでっかり鳥を咥えた猫が、
母の寝室にウキウキとそれを見せにいく姿はかなりのインパクトだった。

・・・というような話を帰宅した祖母にした。
祖母:え?

聴こえてなかった・・・ダイニングにはメモを常備しているので、絵を描いてみせる。
猫が鳥を咥えている簡単なイラストだ。
イラストをジっとみる祖母。

祖母:鳥!鳥とってきたん?
私:そー。
祖母:ハト?
私:ヒヨドリ
祖母:死んでんの?
私:生きてた。元気に飛んで行ったよ。
祖母:うまいこと捕ってきたなー。(笑)

1分後、初めてみたかのように、猫のイラストをジっとみつめる。

祖母:鳥とってきた?
私:うん。
祖母:死んでた?
私:生きてたよ。
祖母:どこでとってきたんかなー(笑)

1分後、初めてみたかのように、猫のイラストをジっとみつめる。

祖母:みーちゃん(猫)、鳥とってきたん?ハト?
私:ヒヨドリ
祖母:ふーん。死んでんの?
私:生きてたよ。上手に咥えて持って帰ってきた。

この先無限ループ。
紙に、ヒヨドリ。と書き込み、元気に飛んで行った。と書き加えたら
今度は『猫はとった獲物は見せに来る』という話になって無限ループするだけなので
あえてなにも描き加えない。

この日は私が食事を終えて、食器を洗っている後ろで
『この鳥、死んでた?』とまだ質問していた(笑)
自動リピート機能が止まらない、腹立たしさも一周まわってもう笑っちゃう。

なのでこういうのだ。
『おばぁちゃんは、その鳥、生きてると思う?死んでると思う?』
しばし思案して、『生きてる!』と答える祖母。
すると、鳥の生死に関しての無限ループが終ることもある。
が、終らないこともある。祖母のその日の調子次第。

そういえば、ツイッターで何日か前にRTで流れてきた。

古文書に『忍者が親の介護で忍者の仕事をやめた』という記述があった。



っていうの衝撃だったな。忍者の親なのだから忍者なのだろうし、親の体が元気だったなら
その介護たるや・・・。(申し訳ないけど、なんか勝手に想像して笑っちゃうけど)
まぁいろいろあるけど、祖母も母も元気に暮らしているし、今日もなんとかかんとかやってます。(笑)

25日翔ちゃんの誕生日だったので、なにかお祝いの記事をアップしたいな。
って思ってたけどなにもできないまま終わって行ってしまった。
翔ちゃんが楽しく暮らして元気に嵐でいてくれたら、それで幸せ。

そうだ、今シーズン楽しみに見てるバイプレイヤーズに顕ちゃんでるようで
これも楽しみ。誰と共演するんだろうなー。
今夜の嘘の戦争も楽しく見ています。アキラ兄さんダメダメだけど愛おしいよ(笑)

そんな感じで2017年の1月が終わっていきます。
嵐のコンサートに行きたいです。(今年のツアーまだなんも決まってないけど)
スポンサーサイト
2017-01-31 Tue 11:48:50 | 普通の日 | Top↑