FC2ブログ
6/10の大阪公開初日の1回目の上映を見てきました。

怖くなかったよー!!!
『音』や『映像』の演出でビックリする場面はあったけど
『怖く』はなかった。

お化けとか呪いとかサダコとかそんなジャンルではありませんでした。

ネタバレ・・?そんなにバレてないと思うけど感想を。

後、掲示板(右のリンクの上にある)にヨサコイでの
ちょっとしたNACSの会話載せました。
カッコーって鳥を知ってますか?
その鳥がどうやって雛を育てるか知ってますか?

カッコーは他の鳥の巣に卵を産む。
そして一番に孵化して、本当にその巣の子供である卵を
自分の背中で押し出して割ってしまうのです。
そして何も知らない親鳥は必死でカッコーの雛の世話をして
カッコーは成長していくのです。


それが人間社会で起こったら?
人間以外の生き物が存在して、それが人間の子供を誘拐し
その子とそっくりそのままの姿で元の家に戻ってきたら?

しかも親はそれが我が子ではないと気付いて、自分達で
殺めるしか方法がないとしたら??

そして、子供が戻ってこないように家を捨てて行った家の子は?
行く当てもなく、育ててくれる人もいない。

そんななんだかちょっとせつないお話でした。

まぁ疑問に思う事もたくさんありますけどその辺りは
観る人それぞれの価値観って事で^^;

顕ちゃんの出演場面は、あっという間に終わりますけど
バリバリ贔屓目ですけど、出てくるとホっとしました。
お芝居も安心して見れたし!!
2003年の秋、轟一郎さんだった頃の顕ちゃんなので
髪はちょっと長め・・ちょっぴりハネてるのがツボでした(笑)

大阪での上映期間は6/30までのようです。
お早めに!!

私が観た時は、劇場入口に長蛇の列で
『!!!何???もしかして大人気???雨の町??』と思いましたが
私がもらったチケットには『整理番号2番』の文字^^;

皆さんが並んでらしたのは、DEATH TRANCEの舞台挨拶の
整理券を求めてだったようです・・悲しかった(涙)

そんな訳で、雨の町、まだまだどーぞよろしくです^^

余談ですけど、カッコーの雛って、他の卵を自分の背中に乗せて
巣の外へ落とすんだけど
その為に、生まれたばかりのカッコーの雛には背中に卵を乗せる
くぼみがあるんだって・・・コワイね。
スポンサーサイト



2006-06-19 Mon 14:38:34 | 演劇・映画 | TrackBack:0 | Comment:6 | Top↑
izumin
托卵(たくらん)…カッコーだけじゃなく魚なんかでもよくあるらしいっす。

雨の町、原作読んでないんだけど、DVDになるまでやっぱ読まないでおこうかなぁ~。
えみちゃんの感想読むと、一人で見ても大丈夫そうだしw
2006-06-19 Mon 15:23 URL [ Edit ]
おかん80
私は明日!見に行きます!!
バキッと安田さんを見ますよ!
映画館に無事に着けばの話ですが・・・。
2006-06-19 Mon 17:03 URL [ Edit ]
えみ
托卵・・そんな名前だったのね。
知らなかったわ。

私も原作なんて全く読んでませーん。
菊池さんの作品は1冊しか読んだ事ないけど
どーもあの世界観と文章力に
疑問があって、もう読むことはないと思います(苦笑)
DVDで大丈夫だよ!!
2006-06-20 Tue 10:02 URL [ Edit ]
えみ
今頃、無事に映画館についたでしょうか?
BIG STEPだから迷う事ないよね??
あっという間の顕ちゃんを
楽しんでくださいまし!!
2006-06-20 Tue 10:04 URL [ Edit ]
macoto!
ありがとうございました。
また安田さんとお仕事できたらと思っていますので、そのときが来たらまた応援よろしくお願いいたします。
2006-06-21 Wed 13:22 URL [ Edit ]
えみ
やっとやっと観る事が出来ました。
ドキっとしたり、ほぉ~となったり
クスっと笑ったりしながら
楽しませてもらいました!

まだまだこれからあっちこっちで上映が
控えてますね。
いろんな方に観て頂きたいです。
2006-06-21 Wed 14:48 URL [ Edit ]

Secret

TrackBackURL
→ http://kemin.blog7.fc2.com/tb.php/789-9ffa0163